もどる
カワセミ

朝食はまだ終わっていなかった。風がやや強く澄み渡った空の下、冷えた寒気の中でカワセミが獲物を探していた。やっと斜めから差しこんできた太陽の光を助けに、獲物の動きに反応することができるかどうか。水中の生物の動きが鈍くなる季節、一瞬の微動も見逃すことはできない。
2008/11/22 7:48 Nikon D3, VR 80-400mm F4.5-5.6D, 400mm F5.6 1/1000 ISO320
Nikon D3
footer