ひとりっ子 もどる
キノコ

もう一人くらい兄弟がいればよかったかな、と思ったりもしたが、このせちからい世の中、ひとりっ子で良かったのかもしれない。キノコを見て、そんなことを考えた。
今日は高温多湿。暗くて不快指数が高いのが大好きなキノコが、陽のあたらない尾根道で、生き生きとした顔をみせていた。このキノコ、ウスキテングタケという種類らしい。
2012/9/17 7:41 Nikon 1 J1 with 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6, 14mm F4 1/60 ISO125 内蔵フラッシュ

J1

footer