キノコファミリー

キノコファミリー

柿の木の穴に住むキノコたち、ハロウィーンから一夜明けた静かな朝、母ひとりと子供3人の家族が窓から顔を出し、深まる秋の景色を眺め、ふと感傷的になって、単身赴任でイランに行ったおとっつぁんの事を思い出し、身を案じている、ように見えなくもない。
キノコはいつも人間のメタファーのように映るのだ。でも例によって、調べても解らない名も知れぬキノコ。たぶん、ヌメリスギタケ、ヌメリスギタケモドキ、スギタケふにゃららとか、その辺の種類だと思うが、まったくキノコは難解である。南海のマタンゴ。

2013/11/3 9:18 Nikon 1 J1 with 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6, 25.9mm F10 1/60 ISO200 w/Flash
成長すると下の写真のようになり、素人目にはまったく違う種類に見える。

成長したキノコ
NIKON1 J1