ウシガエル
瓜久保の池にはアカと白のスイレンがいっぱい咲いていた。水面の上には常にギンヤンマが低空で哨戒に当たっており、小さな獲物を狙っている。温度は真夏並みに上昇し、ウシガエルがうるさく鳴いていた。ウシガエルは人の気配に敏感に反応し、人が近づくと「バッシャーン」と、子供が池に落ちたかと思うくらい大きな音を立てて水中に姿を消す。「食用」と言われるだけあって、お肉もたっぷりしてとにかくデカイんだなこれが。

Nikon D200
2006/05/21 10:17:11
JPEG (8-bit) FINE
画像サイズ: Medium (2896 x 1944)
カラー
レンズ: VR 80-400mm F/4.5-5.6 D
焦点距離: 240mm
露出モード: シャッター優先オート
測光モード: マルチパターン測光
1/250 秒 - F/5.3
露出補正: 0 EV
感度: ISO 250
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S
シンクロモード: なし
カラー設定: モードT (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: オート
輪郭強調: オート
画像コメント:                                     
長秒時ノイズ除去: OFF
高感度ノイズ除去: OFF
ウシガエル
footer