ダイサギ

これはダイサギだろうか。デカイね。ちょうど近くにコサギがいたのでその大きさの差が良くわかった。真っ白でこれだけ大きいと見事。
ところで、「土おこし」された田んぼではゲコゲコとカエルの合唱が絶えないのであるが、このカエルは隠れるのがうまいので、今までその姿を見たことがない。そこでダイサギにそのカエルの姿を見せてもらおうと考えた。これだけ大きな声でたくさん鳴いているのだからダイサギなら簡単に捕まえて見せると思った。ところが狩の専門家でもここのカエルを見つけるのは難しいらしい。時間がかかった。
それでもついに、ほんのわずかな動きにダイサギが反応し、捕獲。小さいカエルだった。なるほどこれは、たぶん「シュレーゲルアオガエル」という種類だろう。

Nikon D200
2007/05/02 10:01:52.2
JPEG (8-bit) FINE
画像サイズ: Medium (2896 x 1944)
カラー
レンズ: VR 80-400mm F/4.5-5.6 D
焦点距離: 400mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/1600 秒 - F/6.3
露出補正: 0 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-C
シンクロモード: なし
カラー設定: モードT (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: オート
輪郭強調: オート
画像コメント:                                     
長秒時ノイズ除去: OFF
高感度ノイズ除去: OFF
ダイサギ
ダイサギ
footer