コサギ

瓜久保の小さな田んぼで長らく餌をつついていたコサギ。いったい何を食べているのかと思えば、それは小さなトンボの幼虫ヤゴ。ドジョウもザリガニも食い尽くし、次はヤゴということか。これだけ毎日食べていればやがて餌がなくなるのではないかと心配だが、田んぼに棲息する小生物が鳥によって絶滅したと言う話は聞かない。小さなヤゴをたくさん食べて満腹になったのか、それとも疲れたのか、畦で一休み。

Nikon D200
2007/05/02 11:35:29.0
JPEG (8-bit) FINE
画像サイズ: Medium (2896 x 1944)
カラー
レンズ: VR 80-400mm F/4.5-5.6 D
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: スポット測光
1/2500 秒 - F/5.6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 320
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-C
シンクロモード: なし
カラー設定: モードT (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: オート
輪郭強調: オート
画像コメント:                                     
長秒時ノイズ除去: OFF
高感度ノイズ除去: OFF


D200
footer