カラス もどる
カラス

写真のモデルになってくれるものがない時はカラスだってターゲットだ。生ごみを食い散らかしたり、公園ではリスを襲うこともあるカラス。ワイヤーカッターのような嘴はまさにその獰猛さを象徴している。また黒い体は不吉な予感を漂わせている。ヒッチコックの「鳥」を思い出す。かわいげもなく、媚びることもない。ひとに嫌われる時はこれくらい徹底的に嫌われる覚悟が必要だ。それでこそアウトロー。
このカラスは何か気に食わないことでもあったのか、デモンストレーションするかのように低空、高速飛行でひとの目の前を駆け抜けて行った。
2010/3/20 7:42 Nikon D3 with Nikkor 80-400mm F/4.5-5.6D, 400mm F6.3 1/125 ISO200


nikon D3
footer