水車小屋 もどる
水車

この公園にある水車小屋の水車はただの飾りではない。小屋の中にはちゃんと水流によって杵が上下し、精米を行う仕掛けが出来ている。コトコトコットン。寄木細工のような綺麗な木目の歯車がいい音を出して回っている。米をつく杵の他に石臼まで備えられている。かなり本格的だ。
ボランティアの方たちの説明つきで、時々このように中を見せてくれる。

【水車仕様】
水輪:直径 3m、幅57p、水受け40個、芯棒欅製
搗臼(つきうす):2個
挽臼(ひきうす):1台 直径40p
杵(きね):2本 10p角 長さ275p
設置年:平成5年(1993年)

2007/5/3 11:06 Nikon COOLPIX8400, 6.1mm, F2.6, 1/3.4
水車 水車


水車 水車
footer