ヒメクロホウジャyク
ヒメクロホウジャク。スズメガの仲間。蛾の中ではわりと可愛らしく、ホバリングしながら花の蜜を吸うハチドリのような昆虫。蝶とか蜂のように花に止まることはない。常に羽ばたいている。その羽ばたきはかなり激しくシャッター速度1/500でも止めることはできなかった。アザミの種類は多すぎて特定するのが難しいが、今頃咲いているのはどうやら「ノアザミ」と言う種類だけらしい。だから、このヒメクロホウジャクがぶらさがっている紫色の花は「ノアザミ」と言うわけ。
「小谷戸の里」炭焼き小屋付近にて撮影。

Nikon D200
2006/06/10 09:56:58.5
JPEG (8-bit) FINE
画像サイズ: Medium (2896 x 1944)
カラー
レンズ: VR 80-400mm F/4.5-5.6 D
焦点距離: 400mm
露出モード: シャッター優先オート
測光モード: マルチパターン測光
1/500 秒 - F/5.6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S
シンクロモード: なし
カラー設定: モードT (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: オート
輪郭強調: オート
画像コメント:                                     
長秒時ノイズ除去: OFF
高感度ノイズ除去: OFF
footer