もどる
ギンヤンマ

その昔、小学生の間で昆虫採集が盛んだった頃、オニヤンマと並んで人気者だったギンヤンマ。きれいな緑色の大型のトンボ。それが二匹連結して飛んで来れば「ゲッツー」と叫んだものだ。
トンボはメスだけで産卵することもあるが、オスを伴うこともある。オスとメスが連結して飛行し、メスが水中に卵を産み落とす。なぜ産卵にオスが付き合うのかわからない。オスメス連結飛行する場合にはオスが先頭になって飛行をリードするため、メスは産卵に集中できると言うことだろうか。つまり爆撃機におけるパイロットと爆撃手の関係だ。それともメスだけでは不安なのでオスが産卵を援助してあげるのだろうか。あるいは産卵の時に敵に襲われないように、オスはガードマン役かもしれない。
2008/8/15 9:56, Nikon D3, 80-400mm F4.5-5.6D, 400mm F5.6 1/1600 ISO800
ギンヤンマ D3
footer