もどる
柳の木とカワセミ

寝苦しい熱帯夜がつづき、毎晩のように関東各地で雷が鳴り大雨が降り、首都圏もいよいよジャングルのような気候になってきたが、横浜はなぜか、今のところ雨が少ない。池の水位も下がり、一部干上がっているところもある。でもカワセミはいつも通りに現れ、魚を捕っていた。水は濁っていて藻が浮いており魚影を見つけるのは難しい状況である。
柳の木を見上げれば、高さ5〜6メートルの枝にカワセミが獲物を探している。この高さから池の中を泳ぐ小さなクチボソを発見する能力は天才だ。じっと下を凝視し、突然池に向かって急降下した時には、次の瞬間確実に魚をキャッチしている。
2008/8/15 9:16 Nikon D3, VR 80-400mm F4.5-5.6D, 400mm F5.6 1/2000 ISO1600
Nikon D3
footer