もどる
オニヤンマ

トンボと言えばオニヤンマだ。カブトムシと並んで子供たちの人気者だった。なぜか昔はドロボーと呼んでいた。ドロボーの発音は泥棒・・・と平坦に読むのではなく、最初のドにアクセントが来る。「ド」ロボーである。ドロボーは同じ区間を低空で飛んでいるので比較的捕獲しやすい。虫とり網で捕獲したあと、糸を結びつけ、糸の他方の端を手に持って、犬を散歩させるようにドロボーを空中散歩させてあげたのを覚えている。
今見ても、大きな体とエメラルド色に輝く眼は素敵だ。
2009/8/15 07:50 Nikon D3 with nikkor 80-400mm F4.5-5.6, F8 1/400 ISO640



nikon D3
footer