一騎討ち もどる
カワセミ

戦国時代のように、自分の領土を確保するためには、たとえ兄弟同志でも戦わなければならない。今年生まれた若いカワセミにもやがて闘争心が芽生え、最後の二羽のカワセミによる、生き残りを賭けた一騎打ちが始まった。力は互角で双方なかなか譲らない。ときどきザリガニなどつまみながら、体力の限界まで戦うサバイバルゲームだ。空中戦では相手の後方に位置した方が有利だ。追いつ追われつ炎天下。甲子園でも舞岡公園でも白熱の試合がつづく。
2011/8/13 8:46 Nikon D3 with NIKKOR VR80-400mm F4.5-5.6D, 100mm F7. 1/800 ISO2000
カワセミ カワセミ
footer