HOME> 2017年夏> シオヤアブ
シオヤアブ

その筋の人ならたいてい知っている公園の殺し屋ことシオヤアブ。「プーウーウーウン、プン」と警告音ともとれる羽音を響かせ、ぼんやりしているいるターゲットに背後から近づき、両腕で抱きつき、いきなりアイスピックのような口で「グサッ」っとやる。この手口なら百発百中だろう。ターゲットは蟻、蜂、甲虫類などで好き嫌いはない。自分より体が大きいクマバチとかスズメバチなどにも抱きつくらしい。ただし無秩序に殺るわけではない。これは戦争でもゲームでもなく生きて行くための手段である。不要な殺生はしない。刺した後はじっと固まってジュースの様に体液を飲み干すと言う。

2017/7/9 7:48 OLYMPUS E-M1 Mk2 M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO, f/4 1/250 ISO320

 
   
OLYMUS E-M1 MkII