ヤマアカガエル
きざはしの池の周りには今日もバードウォッチャ−が大勢集まっている。その足元でキロロキロロとキレイな声で鳴いていたのは鳥ではなく蛙だった。枯れた葦の茂みから、ようやくその姿をのぞくことができた。アカガエルの一種でヤマアカガエルと言うらしい。鳴いたかと思うパチャパチャと水音を立て、オスがメスを奪い合って格闘しているみたいだ。繁殖の季節である。上に乗っかっている小さいのがオスだと思う。今日はもう氷が張ることも無く、ちょっと過ごしやすい。春がそこまで来ている。

Nikon D70
2006/02/25 14:21:18.9
JPEG (8-bit) FINE
画像サイズ: Large (3008 x 2000)
レンズ: VR 80-400mm F/4.5-5.6 D
焦点距離: 400mm
露出モード: シャッター優先オート
測光モード: マルチパターン測光
1/400 秒 - F/7.1
露出補正: 0 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S
シンクロモード: なし
カラー設定: モード Ia (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: 標準
輪郭強調: オート
画像コメント:                    
長秒時ノイズ除去: OFF
ヤマアカガエル
頬のあたりを膨らませて鳴くオスのヤマアカガエル


footer