カルガモ

オシドリに限らず水鳥は一般に夫婦仲がよろしいようである。この鴨のつがいもいつも一緒。食餌も一緒、散歩も一緒、昼寝も一緒。
このニ羽のカルガモは隣接する「みやた池」と「さくらなみ池」を行き来している。のこのこと歩いて渡るのではなく、二つの池にはさまれた歩道をいっきに飛び越えて行く。突然バタバタと水面から空中に上がり、人の目の前を通過し、ほんの20メートルくらいの飛行で反対側の池に着水する。飛び上がるタイミングもニ羽一緒だ。
2007/12/24 08:56 Nikon D3, VR 80-400mmF4.5-5.6D, 80mm F5.6 1/500 ISO500
Nikon D3
footer