1. HOME
  2. 2015年冬
  3. シロハラ
シロハラ

森をすり抜けて来た朝日がところどころに縞模様を作った河童池。池と言っても水は涸れている。シロハラがわずかに残った水溜りの冷水で顔を洗って行水。ダウンを着たまま水を浴びているようなもんだから、とくに寒さは感じないだろう。また羽毛は水をはじくから、水から上がってもタオルで体を拭く必要はない。数回羽ばたいて水をきり、さっぱりしたところで朝の食事に取り掛かる。湿地化した河童池はネタが豊富らしい。新鮮なミミズを「すしざんまい」のマグロのように次から次へと胃袋に落とし込む。

2016/1/16 8:00 Nikon D3, NIKKOR VR 80-400mm f/4.5-5.6G, f5.6 1/100 ISO2000  
 

シロハラ
Nikon D3