1. HOME
  2. 2016年冬
  3. カシラダカ
カシラダカ

昨夜一晩中吹き荒れた冬の嵐は園内の落ち葉をすっかり掃除してしまった。枝に残っていた枯葉も剥ぎ取られ、木々は素っ裸になり、木に止まる鳥の姿がいよいよ丸見えになった。気温は異常に高く、まだ残る強い風の中、黄色い蝶々が狂ったように舞っていた。緊急避難して来たのか池のコガモはさらに増えて1ダースになり、カルガモ、マガモをあわせて約20羽が浮かんでいる。これはこれで異常だ。一方常連の冬鳥タシギ、ヤマシギにはいまだめぐり会えず。久しぶりにカシラダカが近くに顔を見せた。

2016/12/23 9:33  Nikon D3, Nikkor VR 80-400mm f/4.5-5.6G, f5.6 1/400 ISO1000

 
   
カシラダカ
Nikon D3