HOME> 2017年冬> カワセミ
カワセミ

せせらぎで待ち伏せしていたのは下くちびるだけにルージュをひいた女のカワセミっだった。数メートルに迫っても動じない。なんとなく僕を誘っている空気。彼女は並外れた探知能力と天性の身体能力で川えびや小魚を次々に捕獲した。それは僕に対するデモンストレーションだったのかもしれない。小一時間、彼女は僕のためにモデルとなって魅惑のポーズをいくつも見せてくれた。いい感じになってきたその時、幼稚園児20人くらいの隊列が奇声と笑い声をを上げながら川沿いを行進してきた。突然のお祭り騒ぎに野生の本能を取り戻した彼女はさよならも言わずに姿を消した。楽しそうな園児の声は遠くまで止まなかった。

2018/1/16 10:16 OLYMPUS E-M1 Mk2 M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO, f4.5 1/400 ISO1250

前の写真 次の写真
 
カワセミ
カワセミ