舞岡公園を歩く> 2020年秋>カルガモの離水
カルガモ

 すでにあの人気の冬鳥も見かけたという。例年より若干シーズン入りが早いかもしれない。
 池にはカルガモ、マガモ、コガモあわせて15羽ほどが浮かんでいた。鴨は鵜とかハクチョウのような長い滑走を必要とせず、自衛隊が米国から購入する予定の最新鋭戦闘機F-35Bのように短距離で、どこからでも離陸することができる。目の前で遊んでいたカルガモが突然舞い上がった。ほとんど垂直離陸だ。

20/10/20 7:35 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO, at 35mm f4.5 1/1500 ISO200 -2.0EV

前の写真 次の写真
 
カルガモ
ルリビタキのイラスト