舞岡公園を歩く> 2020年秋>ムラサキシジミ
ムラサキシジミ

 丘の上に太陽がのぞくと、どこからともなく足元に舞い降りて来てモノトーンの落ち葉にいろどりを添えたムラサキシジミ。
 聳える木のはるか高層でウソが二羽鳴いている姿をやっと見つけたけれど、遠くて写程距離外。池では対岸でカワセミが久々に大きな魚をキャッチ、銀鱗がキラキラしているがちょっと遠すぎて良く見えない。ツグミの群れは逆光と木の葉がじゃましているし、湿地ではヒクイナが枯れ葦に身を隠しながら競歩。何故かムラサキシジミとカラス以外はみんな僕のカメラを避けている。
 カーソルを画像の上に置くとムラサキシジミがゆっくり羽ばたきます。

20/11/22 8:02 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f8 1/250 ISO200 -1.0EV

前の写真 次の写真
 
ウソ
カッパのイラスト