舞岡公園を歩く> 2021年春>ビロードツリアブ
ビロードツリアブ

 毎年のように春一番に飛び出して来てオオイヌノフグリ、スミレ、タンポポの上を低空飛行している、その数も多いビロードツリアブ。ふだんヘリコプターのようにゆったり飛んでいるが、本気になった時の飛行速度は極めて速く、A地点からB地点へほとんど瞬間移動する。吸蜜のためのストローは蝶やミツバチのように畳んだり隠したりせず、恥ずかしげもなく露わに長く前方に突き出したままだ。わいせつ物でもないので露わにしても問題ないし、これが理想的なスタイルかも知れない。ビロードの毛並みが金色に燃えていた。

21/3/26 10:00 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f6.7 1/3000 ISO1000

前の写真 次の写真

ビロードツリアブ
カッパのイラスト