HOME> 2019年夏> セイボウ
セイボウ

 今朝も空は白いカーテンに覆われ、雨は降らないが太陽も見えない。こういうぼんやりとした光は人々をボーっとさせるが、強い反射や黒い影を作らないので昆虫撮影などには好都合である。青い鳥(カワセミ)、青いトンボ(ホソミイトトンボ)と来たら次は青い蜂でしょ。全身メタリックブルーのセイボウだ。セイボウも似たような仲間が多く同定するのが難しいが、たぶんクロバネセイボウだと思う。全長は1センチくらい。なぜか飛ばず、葉を伝って忙しく歩き回っていた。

19/7/13 9:56 OLYMPUS E-M1 Mk2 M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14, f6.7 1/250 ISO500

 
前の写真 次の写真
 
クロバネセイボウ
かっぱのイラスト