舞岡公園を歩く> 2020年夏>ムネクリイロボタル
ムネクリイロボタル

 最近は夜の繁華街にも夜の小川にも出かけてないが、近くの小川ではホタルが最盛期を迎えていると言う。ホタルの種類は多くても発光するのはゲンジボタルとかヘイケボタルとかほんのわずかな種類に限られているらしい。このホタルもほとんど発光しないらしい。つまり名前負けして肩身の狭い思いをしているホタルだ。ところが幼虫の時には光るという。みんな若いうちは光ってるんだよな。

 なお今朝観察できたゼフィルスは、アカシジミx3頭、ウラナミアカシジミ、ミドリシジミ♀、オオミドリシジミ♀、ウラゴマダラシジミ各1頭。

20/6/8 10:08 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f9.5 1/90 ISO800

前の写真 次の写真
 
オオミドリシジミ
カッパのイラスト