舞岡公園を歩く> 2020年夏>トモエガ
トモエガ

 濡れた夏草を掻き分け踏みしめるように歩を進めると、足元からオレンジ色の何かが跳ね上がり3メートルくらい先に落ちた。きれいなトモエガだった。静かに近づいたのだがトモエガはまた舞い上がって、アオスジアゲハのように空高く、坂に沿って上がって行った。見失うものかと30メートルほど追いかける先で、トモエガは突然失速したかのように墜落して姿を消した。しばらくして発見すると、草むらに不時着していたトモエガは神妙に写真に納まった。
 オスグロトモエのメスだと思う。今年は良く見る。その名の通りオスは黒い。

20/7/12 8:34 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO, f4.5 1/125 ISO200 -0.5EV

前の写真 次の写真
 
オスグロトモエガのオス
カッパのイラスト