舞岡公園を歩く> 2021年夏>ツマキシャチホコ
ツマキシャチホコ

 昨年約束した場所で一年ぶりの再会。奴は擬態に関しては誰にも負けないと言う絶対的な自信をもっており、今日も本人は「桜の枝の切れ端」になりきって、カメラをいくら近づけようが、多少触れようが、じっとしたままで動かない。
 下の写真は「参考」にしたと思われる、園内に転がっていた「桜の枝の切れ端」。奴の方が本物らしく見える。

21/7/18 9:10 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 60mm F2.8 MACRO w/FLASH, f4 1/60 ISO200

前の写真 次の写真


桜の枝の切れ端
ルリ