舞岡公園を歩く> 2023年夏>ダンゴムシ

 粘菌を探していると、同じ湿った薄暗い場所を棲家とする虫たちと遭遇する。ダンゴムシもその一つ。代表的な不快害虫だが、脅かすと丸まって団子のようになるので、少なくとも子供たちにとってはオモチャだった。拡大して良く見ると水族館などで人気のダイオオグソクムシそっくりである。ダイオオグソクムシよりきれいだし、人に噛みついたりするわけでもなく、なんの罪もないのに不快害虫と言うのは不当差別のような気がした。
 上の個体は全体に褐色を帯びているがどこにも不快感はない。それどころかジュラシックなカッコよさを感じる。背中に出る大きくて明瞭な黄色い斑はメスの証とのこと。左下写真の個体ではさらに黄斑が色濃く出ている。

23/6/16 9:43 OLYMPUS TG-6, 18mm f4.9 1/100 ISO125, w/Flash

前の写真 次の写真

ダンゴムシ
ダンゴムシ