舞岡公園を歩く>2024年夏>モンスズメバチ
モンスズメバチ

 今年は初夏から熱中症で倒れる人が多いと聞く。近頃、昆虫との出会いが少ないのは、季節外れの暑さで昆虫も死んでしまったからではないだろうか、と考えて歩いていたら、木道にモンスズメバチが一匹倒れていた。ほとんど死んでいるように見えるが、念のため注意して指でそっと摘まみ上げると、まだ息はあり、身体はほどんど動かないが、天下の宝刀、お尻の毒針だけが出たり入ったりしていた。さすがヴェスパの血統、最後まで闘う気である。不用意に掴んでいたら、刺されていたかもしれない。くわばらくわばら、桑原一番、度会二番。  

24/7/2 9:51 OLYMPUS TG-6, 5mm f3.2 1/250 ISO100 w/Flash

前の写真 次の写真

モンスズメバチ
モンスズメバチ