舞岡公園を歩く>2023年冬>フユシャク探してごらん

 忍法隠れ身の術も、自衛隊の迷彩服も、ドイツの主力戦車レオパルト2の迷彩塗装や偽装だって絶対にかなわない、フユシャクの超ナチュラルカモフラージュ。周りの環境に合わせて体色を変化すると言われるカメレオンだって、ここまでは無理だろう。敢えて言うならば、これと勝負できるのは映画「プレデター」の光学迷彩くらいだろうか。何のヒントもなくこの蛾を見つけた人は尊敬に値する。そして、この木に蛾がとまっているよ、探してごらん、とクイズを出してくれたあの人ありがとう。おかげで僕は本気になって、老眼鏡をかけて、目を凝らして、幸運にもフユシャクを探し当てることが出来ました。シロフフユエダシャクという種類らしい。

24/2/3 10:09 OLYMPUS TG-6, 18mm f4.9 1/320 ISO100 w/Flash

前の写真 次の写真

フユシャク
レオパルト2