舞岡公園を歩く>2023年冬>クロジ

 せせらぎでオスのクロジがひとり朝食をとっていた。
 寒いけれど死ぬほど寒くはない。手袋を二枚重ねたくなるあの身も凍るような寒さ、カメラを捨てて逃げ出したくなる寒さ、冷凍庫に閉じ込められたような、あの「将軍」と呼ばれるほど威厳ある冬はいったいどこに行ったのだろう。将軍に会いたい。それはそれとして、今日は、どういう風の吹きまわしか野鳥が多い。
 今日午前8時から10時までの2時間に出会った主な鳥はカモたちの他に、アオジ、クロジ、クイナ、ヒクイナ、タシギ、ヤマシギx3、アカハラ、シロハラ、カワセミ(♂、♀)、ツグミ、アオゲラ、モズ(♂、♀)等総動員、最近にしては珍しく密度の濃いフォトハンティングとなった。やっと運が回ってきたかも知れない。

24/1/29 8:37 OM SYSTEM OM-1, M.ZUIKO ED 300mm F4 IS PRO with MC-14, f5.6 1/160 ISO6400

前の写真 次の写真

クロジ
クロジ